読者を引き寄せるキラータイトル

読者を引き寄せるキラータイトル

 

※動画のスライドはコチラ


この動画では、
1・タイトルが重要な理由
2・タイトルに適切な文字数
3・キラータイトルの作り方
について解説していきます。

 

1:タイトルが重要な理由

お客様があなたの
ブログサイトに訪れて最初に
見るのは「記事タイトル」です。


たった1行のタイトルを見て、
その内容に興味を持つかどうかを判断します。

この時
「自分が求めている内容だ!」
と感じてもらえると
見てもらえる確率が増えますよね!


今日は、ついつい反応してしまう
タイトルの作り方について
説明していきます。


この内容は、ブログ記事タイトルだけでなく
インスタグラムや(1名目の画像に文字)
キャッチコピー等、様々な場面で
使えますのでぜひ、活用してくださいね!


2:タイトルに適切な文字数

ブログタイトルは30文字程度が理想的です。

文字数が長くなると、検索結果画面で文字が途切れ
「…」と表示されてしまうことがあります。

スマートフォンやPCを問わず、
30文字前後のタイトルは適切に表示されるので
お客様にきちんと伝える事ができます。


3:キラータイトルの作り方

例えば、ネイルオイルを使って
ブログ記事を書くとします。

このタイトルが
「ネイルオイルのおすすめ!」では、
あまり興味を引かないかもしれません。

しかし、
以下の8つのテクニックを活用すると
タイトルが読者の心を掴みます。

①メリットを提示

ターゲットにとって良い情報を提示しましょう。
あなたのダーゲットはどんな事に興味を
持っているか考えてみてください!

例)
「ジェルネイルを長持ちさせる秘訣」


②数字を入れる

数字を入れることで、内容が
具体的にイメージしやすくなります。
また、人は数字の中身に興味を持つ傾向があります。

例)
「3ステップで指先を乾燥から守る!
 ネイルオイルの使い方」


③権威性を表示

実績のある人や専門家の意見は信頼されやすいです。
これらをアピールするのも有効です。

例)
「ネイリスト歴10年の私が
  愛用しているネイルオイル」


④損したくない気持ち

人は得する情報が好きですが、
同時に損したくないという気持ちも
強く持っています。
損を避けるメッセージを伝えるタイトルも効果的です。

例)
「知らないと損をする!ネイルオイルの使い方」


⑤質問

質問される、その答えを知りたくなる
好奇心を引き起こします。
質問形式のタイトルもとても魅力的です。

例)
「若々しい指先作り、ネイルオイルの美容効果とは?」


⑥続きを気にさせる(結論は言わない)

続きが気になると人は興味を持ちます。
興味を引くタイトルはついつい見てしまいますよね!

例)
「3週間ネイルオイル使い続けた結果・・・」
※記事の中に、結論を書きましょう!


⑦ビフォーアフター

体験談や変化を示すことは、
信頼性を高める手段となります。

例)
「一目瞭然!コレで指先が若見え!」
(ビフォー・アフターの写真を掲載)


⑧社会的証明

社会的証明とは多くの人が選んだということです。
多くの人が支持していることは信頼性が高まります。

例)
「リピーター続出!満足度が高いネイルオイル」

この8つのテクニックを取り入れると
注意を惹きつけ、興味を持ち
ついつい見たくなるタイトルになります


どれか一つを取り入れてもいいですし、
複数組み合わせてもOKです。

また、普段の生活で目にする、
気になるタイトルがあれば
それを参考にするも一つですね!

今日のアウトプットです。

今日からぜひタイトルに
このテクニックを取り入れてみましょう!


では、
この動画は以上になります。
ありがとうございました。
次の動画でまたお会いしましょう!


RELATED POST

  


講座TOPSITE