2022年11月News Letter

|

Pocket

みなさん、こんにちは! ネイルシュリー松本です。

本日は【2022年11月のNewsLetter】です。
・急なお休みをするお客様対応
・クリスマスカードのススメ!

参考になれば嬉しいです。では、よろしくお願いします

==========================

 


いよいよ12月!
慌ただしい時期になりますね。




コロナも第8波に突入か・・・
っと言われ、なかなか安心出来ない日が
続いていますね。


実は・・・
私の家族も、先日コロナ陽性者となり
急に仕事を長期で休む事となりました。




そこで、本日はもし、
あなた・あなたの家族が陽性者になった時の
お客様対応(実際に私の対応)をお伝えします。




コロナが流行しはじめの際(約3年前)にも
お伝えしているので人によっては、
重なる内容もあるかもしれませんが
ぜひ、参考にして下さい。



コロナ陽性の連絡があり最初に行った事が
療養期間内にご予約頂いているお客様への連絡です。
下記のようにお客様へ連絡いたしました。


※この時、予約が関係のないお客様には
変に不安な思いさせてしまいますので
関係のある方のみの連絡で済ませました。


ーー【ご予約変更のお願い】ーーーーーーーーーーー
このたび、コロナ陽性者(濃厚接触者)となり
○○日まで療養期間として休業する事となりました。
つきまして、○○日以降でご予約の変更を
お願いしたく、連絡させて頂きました。
○○様に、ご予約の変更をお願いしてしまい
大変申し訳ございません。お手数ですが
○○日以降でご都合の良い日時をお知らせ下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まず、
 ①:結論を伝える(予約変更のお願い)
そして
 ②:休業の理由を述べ、
 ③:いつまで休業するか伝える
最後に
 ④:予約変更への謝罪とお願いをする。


予約変更をお願いする事が
  決まった場合は1秒でも早く連絡しましょう!



連絡方法は、基本はお電話です!


しかし、
 お客様がお電話に出なかった・・・
 連絡する時間が常識の範囲外(夜・早朝)だった・・・
 自分の体調的に話すのが難しい・・・
場合などは、LINEなどの連絡でもOKです!

 



お客様から
  新しい日時でご予約を頂きましたら・・・

ーー【○/○ △時〜ご予約の変更を承りました】ーーーーー
この度は、変更にご協力頂き、ありがとうございました。
次回まで、いつもより長い周期となっております。
爪先が伸びて使い辛い事がございましたら
お持ちの爪ヤスリ・または爪切りなどで短くして頂いて構いません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、
 ①:変更日時を確認し
変更に
 ②:ご協力いただいた感謝の気持ち を伝える。
そして、予約周期が伸びることで
 ③:考えられる問題点 と その ④:解決策 を伝える。


通常のお客様であれば、上記の対応で大丈夫でしょう。






今回、私の場合、あるお客様が
娘様の結婚式を控えていらっしゃる方がいました。

変えのきかない大事な日のネイルです。
こちらのお客様には大変申し訳なかったのですが
次のような対応をさせていただきました。


上記のように一旦・・・
① 結論:予約変更のお願い
② 休業の理由を述べ
③ いつまで休業するか伝える
④ 大事な日のネイルが出来ない事へ謝罪する

 

そして、
もともと、ご予約頂いた日時で空いている
近隣のネイルサロンを探す ご提案です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もともとご予約頂いていた ◯◯日△時 頃で
施術をしてくれるネイルサロンを私に探させて
頂きたいたいなと思っていますがいかがでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

連絡した時点で私は感染していなかったので
サロンを探したりする時間・元気は十分ありました。
なので【私が予約する】
    っという提案をさせて頂きました。




もし、あなた自身が代わりに予約が出来ない場合は
近隣サロンのリストアップをお伝えするのがベストです。
この時に、出来るだけ
お客様の好みにあいそうなサロン から優先順位を
つけてお伝えするとお客様はすごく喜んで下さいます。
(金額・デザイン・時間などから)




コロナウイルスに関係なく、インフルエンザなど
急に休業する可能性はこれからの季節多いに考えられます。
その際は、ぜひ今日の内容を参考にして頂けたらと思います。


 

 


さて12月と言えば・・・ 年賀状!



皆様、年賀状の準備はされていますか?

サロン運営での年賀状の役割は・・・
・お世話になった方へ1年の感謝の気持ちを伝える
・来店が途切れた方へ思い出して頂く機会を作る
・年末年始の休暇などお知らせする
になります。

 

 

私も、
サロン勤務時代は年賀状を出していました。

ですが、
 1/1 に年賀状が届いたとして・・・


伝え得たい情報が伝わりにくいのでは?っと思いました。



休みの期間をお知らせしてお客様に予約を入れて欲しいのに
          休んでる最中にお知らせすることになる。

久しぶりのお客様に思い出してまた予約など入れて欲しいのに
               休暇中にお知らせしてしまう。

 


っと言うような内容から私、自身のサロンでは
クリスマスカード】を送ることにしました。




クリスマスカードにする事で・・・
・年末年始休暇に入る前に、お知らせが出来る。

・クリスマスカードを送るところはまだ少ないので
        じっくり読んでもらえる(差別化)。

・クリスマスカードに年末年始のあいさつも
      加える事で年賀状の要素も取り込める。

ここから、私はクリスマスカードをお薦めしています!




年賀状は日本の伝統的な素敵な文化です。
年賀状やクリスマスカード
それぞれに、いいところがありますので
みなさんも、ご自身の想いに合わせて
選択していただけたらと思います。


ちなみに・・・
クリスマスカードはクリスマスの少し前(10日程)
に届くのがベストです!(12/15頃)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上になります。
何かあればいつでも松本までお気軽にLINEを下さいませ!
12月も、よろしくお願いいたします。

==========================



Pocket