2022年12月News Letter

|

Pocket

みなさん、こんにちは! ネイルシュリー松本です。

本日は【2022年12月NewsLetter】です。
・トレンドカラーについて

参考になれば嬉しいです。では、よろしくお願いします

==========================


いよいよ今年も、残り僅かとなりました・・・
年末の忙しい時のNews Letter失礼致します。
お時間ある時に目を通して頂けたら幸いです。




 

本日は2023のトレンドカラーについてです。

トレンドカラーは、
どのように決められるか知っていますか?

 



実は、トレンドカラーは
主に以下の2つの組織によって決められています。

  • PANTONE(パントン)・・・
    世界的な色見本帳を出している企業「PANTONE」。
    PANTONEの色見本帳は、製品の色を決定するヒントとして、
    あらゆる業界で使われています。

  • JAFCA( ジェフカ)・・・
    JAFCA(一般社団法人 日本流行色協会)」は
    カラーデザインの向上を目的に活動する一般社団法人です。
    毎年12月に「翌年を象徴する色(来年の色)」を発表しています。



これらの組織が発表したトレンドカラーを参考に
各業界2023年の新商品やサービスを作っていきます。
2023年のトレンドカラーは・・・


PANTONE:ビバマゼンタ(Viva Magenta)

ビバマゼンタ

少し濃いめの赤に黒が混ざったような色です。
ワンポイントで少し加えるだけでも力強い躍動感が味わえる色みです。

 

JAFCA:ルミナスイエロー(Luminous Yellow)

ルミナスイエロー

淡く優しい色合いの黄色です。
心がほっと落ち着くような淡い優しさを感じる色合いです。





今回、この内容を取り上げたのは
ぜひ、新年のお客様のご提案で活用してほしい!
っと思ったからです。
 


カラー選択に迷われた際に、

2023年のトレンドカラーの2色を
ご提案してみて下さい!

カラーとして使用するのが難しい場合は・・・

ストーンやアートの差し色で使うだけでも
トレンドを追っているような気分になります。
 
 
 

そして、色を説明するときは
2023年のトレンドカラーである事と
上記の青文字部の表現を使用してみて下さい。
雰囲気が伝わりやすいと思います。
 
 


きちんとした意味のある提案をされると
きっとお客様も満足していただけますし
信頼度もグッと上がります!!


ぜひ、年明けはトレンドカラーを
提案の中に入れてみて下さいね!
 
 
 



そして、1月来店お客様には
しっかり次回予約をご案内していきましょう!

 

なぜな・・・
2月からはネイルサロンの閑散期!

まずは1月来店のお客様は
出来るだけ次回予約をとって頂く事が
重要です!


閑散期の過ごし方については次回の
News Letterでお伝えしていきますね!

 

 

 

皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか?
私は、このサロンサポートのサービスを
開始しした重要な年となりました。
最初は試行錯誤をしながらのサビービス提供でしたが
ご参加下さった方には感謝の気持ちでいっぱいです。




最近も、もっとこんなのがあるといいよね!っと
アイデアが浮かびまくっています。

ですが、私1人だとなかなか形にするのが難しく・・・
みなさんと一緒に作り上げれるようになれたらっと
思っています。



2023年もどうぞ、よろしくお願いいたいます!
では、良いお年をお迎え下さいね。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今月のNews letterは以上になります。
何かあればいつでも松本までお気軽にLINEを下さいませ!

12月に追加された資料室の内容はコチラ↓
Instagramのリンク先について
安心して出来る値上げのタイミング稼働率80%
失客しない値上げのやり方
HPが難しい人はLPを作ろう
読みたくなる文章テクニック

では1月も、よろしくお願いいたします。

==========================



Pocket